お金と人生の流れを変えよう!!

ゆとりある最高の人生にしよう!

お金と心を扱える数少ないファイナンシャルセラピストのブログ

自分の時間を取り戻すワーク

毎日仕事や家事で追われていませんか?

毎日を有意義で楽しく過ごすために、

自分の時間を取り戻すワークがあります。

 

いつもお越しいただきありがとうございます。 お金と人生の流れを変える、ファイナンシャルセラピストの薬師川です。

 

 

絶対に願いが叶う計画の立て方という

手帳レッスンをしています。

自分の夢や希望を叶えるための計画の

立て方については、大変ご好評頂いて

おります。

 

fpyakusyu1019.hatenablog.com

f:id:fpyakusyu1019:20201123161435j:image

 

 

 

そのレッスンの中での質問がありましたので、

解決策をご提案したいと思います。

 

 

 

そのご質問と言うかお悩みは、

『毎日やることが多過ぎて、

自分のための時間が取れません。』

というものでした。

 

 

これは確かにあるあるですよね。

家事やお仕事など、

毎日毎日やるべきことは

たくさんあります。

 

 

でもそれ、整理してみたら案外

減らせるかもしれませんよ!?

 

 

気になる方は、ぜひ読み進めてください。

必要なものは、

付箋1束、手帳、ペン、

A4の紙3枚

 

 

 

【自分の時間を取り戻すワーク①】

付箋に全てを書き出す。

1つの付箋に1つのことを書きます。

手帳のレッスンでも書き出すワークが

ありますが、手と頭を使って、

じっくり取り組むのがオススメです。

 

 

実際に書き出すこと↓↓

毎日やってること、

やらないといけないこと、

やりたいこと、

習慣的にやっていること、

やらないといけないこと、

やりたいこと、

全てを付箋に書き出してください。

 

 

(記入例)

・事務所の窓拭き

・事務所のトイレ掃除

・ブログ記事を書く

 

 

 

【自分の時間を取り戻すワーク②】

振り分けシートを作る。

A4の紙の右上に名前を付けます。

用意したA4の紙は、これから付箋を

分類していきます。

 

 

毎日やること、

週1回やること、

月1回やること、

の3枚を用意してください。

 

f:id:fpyakusyu1019:20201123162316p:plain

 

 

【自分の時間を取り戻すワーク③】

付箋を分類する。

ワーク①で書いた付箋を、

ワーク②で用意した振り分けシートへ

貼り付けていきます。

f:id:fpyakusyu1019:20201123162239p:plain

 

毎日やること?

週に1回でいいこと?

月に1回でいいこと?

 

 

(記入例)

・事務所の窓拭き → 月1回へ貼る

・事務所のトイレ掃除 → 週1回へ貼る

・ブログ記事を書く → 毎日へ貼る

 

 

【自分の時間を取り戻すワーク④】

最適化する。

この記事をご覧になられている方は、

毎日やることが多すぎるのかもしれません。

いかがですか?

 

 

毎日やることが多すぎる!

そんなあなたは最適化しましょう。

本当に毎日するべきことですか?

それをすることで、もっと大事な

ことができていない、そんなことは

ありませんか?

1人でやるべきことではないのでは

ないですか?

 

 

例えば、

週1回又は月1回で良いことは

ありませんか?

完璧の100点満点を目指すと、

苦しくなってしまいます。

計画には余裕を持たせて、

80点ぐらいで行動予定を立てて

みてはいかがでしょうか。

 

 

他にも、

毎日やるべきことを

誰かに依頼できませんか?

f:id:fpyakusyu1019:20201123162345p:plain


 

 

依頼する時には注意が2点あります。

それは明確にすること、強制しないこと。

 

 

注意①依頼事項を明確にする

何をいつまでにどのようにしてほしいのか、

ハッキリと伝えましょう。

やっといてね、では相手はわかりません。

出来上がりに文句は言えません。

 

 

注意②押し付けない

人に依頼するなら、その理由を

明確に伝えましょう。

それをその人に依頼することで、

共有できるメリットがありますか?

あなただけのメリットならば、

それはただの押し付けです。

 

 

納得が得られないまま誰かに依頼を

しても、結局そのタスクは滞ります。

そして、自分でやる羽目になります。

そして、人に依頼したことは、

任せましょう。

何をどのように、いつまでにしてほしいか、

明確にした後は任せましょう。

 

 

今、既に自分が押し付けられている事が

あるならば、まずはそのことを

ハッキリと伝えましょう。

あなたがそれをやる必要がない理由を。

 

 

例外:チェックする

例外として、子供や新入社員の場合は、

いつ、どのようなチェックをするのか、

伝えておくと良いと思います。

子供でも新入社員でも他人ですので、

そこは相手を尊重していきましょう。

f:id:fpyakusyu1019:20201123162458p:plain

 

 

【自分時間を取り戻すワーク⑤】

行動予定を手帳に書き写す。

 

毎日やること、

週1回やること、

月1回やることをそれぞれ

手帳に書いていきましょう。

 

 

毎日やること、週1回やることは、

時間まで明確にしておくと良いと思います。

f:id:fpyakusyu1019:20201123162530p:plain

 

 

【自分の時間を取り戻すワーク⑥】

振り返り、修正する。

ここが1番大事なところです。

毎月1回、振り分けシートを確認して

みてください。

 

 

振り分けの修正が必要なことがあるかも

しれません。

 

 

例えば、トイレ掃除。

記入例では、週1回としました。

しかし、外出自粛などでトイレの

使用頻度が変わればどうですか?

3日に1回、場合によっては

2日に1回が最適かもしれません。

f:id:fpyakusyu1019:20201123162610p:plain

 

 

最初からパーフェクトな

計画を立てる必要はありません。

後から思い出したり、

新しくやることができることも

あります。

 

 

計画を立てることも大事ですが、

振り返り修正することが

もっと大事だと思います。

 

 

今回は、自分の時間を取り戻すワークを

ご紹介しました。

 

 

自分の時間が出来れば、

いよいよ自分の夢や希望に向かって

行動できますね!

 

 

【今日のまとめ】

 

【自分の時間を取り戻すワーク①】

 ▷付箋に全てを書き出す。

【自分の時間を取り戻すワーク②】

 ▷振り分けシートを作る。

【自分の時間を取り戻すワーク③】

 ▷付箋を分類する。

【自分の時間を取り戻すワーク④】

 ▷最適化する。

【自分時間を取り戻すワーク⑤】

 ▷行動予定を手帳に書き写す。

【自分の時間を取り戻すワーク⑥】

振り返り、修正する。

 

 

お問い合わせ、ご連絡はLINE公式からが

便利でお得です。

https://lin.ee/P3StL44

f:id:fpyakusyu1019:20201112130701p:image

お友だち登録で60分無料カウンセリングを

プレゼント中!!

 

 

YouTubeチャンネル

5分で分かる講座シリーズ

youtube.com

 

 

fpyakusyu1019.hatenablog.com

fpyakusyu1019.hatenablog.com

fpyakusyu1019.hatenablog.com

fpyakusyu1019.hatenablog.com

fpyakusyu1019.hatenablog.com

 

 

願いを叶える手帳2021

願いを叶える手帳2021

  • 作者:MACO
  • 発売日: 2020/10/09
  • メディア: 単行本
 

 

 

【Amazon.co.jp 限定】夢をカタチにする未来手帳2021(限定カバー・レモンイエロー)
 

 

 

 

はてなブックマークで応援してください!

よろしくお願いします。